若々しく見えるラインのポイント

| トラックバック(0)
若い頃の写真と比べるとなんか違うなと感じるのは、一番目立つ所が髪の色でしょうか。
年を取ったなと感じさせるのは何処からでしょうか。

年齢が進んだと感じる、老化したなと見えるところは、姿勢と首のラインでしょうか。
姿勢が悪い、背中が曲がっている、肩が前に出ていると年を取ったなと第三者に対して、老いた印象を与えてしまいます。

次は顎のラインです。通常、顎の線は余り語られる事は有りませんが、大概の人は若い頃には顔のラインと顎のラインがスッとしています。
のどの所にふっくらと脂肪が付くと、老化を感じさせます。

フェイシャルマッサージで血行を良くする事が大切ですが、顎のラインや顔の周りのラインも忘れないようにしましょう。
お顔の手入れをする時に、ちょっと手を伸ばして首や顎も可愛がってやってください。皮膚はお顔もネックラインも同じですから、たっぷりと水分補給と血行を良くするマッサージでラインを整えましょう。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年2月27日 21:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「白髪染めトリートメントを2つ使ってみました」です。

次のブログ記事は「評判の白髪予防サプリメントで白髪予防」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30